TOEIC900点を取りたいので、TOEIC900点攻略法を考える。

ええまず10月の第234回TOEICテストに申し込みました。直前で公式問題集3をやってから判断と言ってましたが、締め切りが8月下旬なのでそんな余裕は無かったですね。

まぁ、TOEICの勉強を正式に開始したのが2017年11月2日。第234回の試験は10月28日ですから、ほぼ1年後になります。

ティエンジョン@独身フリーター(39歳)は、TOEICを1年勉強してどこまでいけるのか?それを明らかにするためにも10月の試験は受けておくべきかと思いました。

スポンサーリンク

TOEICスコア800点前後から900点越えへの壁はやっぱあるな!

前回の記事でTOEIC900点越えには壁なんて無いだろうと書いてましたが、ここ最近、過去の自分を振り返ってみると「壁はある」に考えが変わりました。

TOEIC L&R公開テスト (第223回)2017/9/10 400点(L170 R230)
TOEIC L&R公開テスト (第225回)2017/11/19 580点(L290 R290)
TOEIC L&R公開テスト (第227回)2018/1/28 800点(L425 R375)
TOEIC L&R公開テスト (第228回)2018/3/11 700点(L350 R350)
TOEIC L&R公開テスト (第231回)2018/6/24 850点(L435 R415)キャリアハイ
TOEIC L&R公開テスト (第232回)2018/7/29 735点(L365 R370)

これが僕のTOEICの受験履歴ですが、11月の勉強開始から3ヶ月ほどで700点~800点ぐらいのスコア帯に到達してから伸びてないんですよね。

ドラクエで例えると、11月からの最初の3ヶ月はメタルスライムをバリバリ倒すぐらいのイメージで経験値を上げて行っていますが、それ以降はさっぱりな感じ。

僕は一応勉強しているイメージですけど、実際には経験値が得られていないんでしょうね。

今年1月以降のスコアの平均値
  • Listening 393.75
  • Reading 377.5

TOEICの結果であるOfficial Score Certificateから考えると

キャリアハイであるTOEIC L&R公開テスト(第231回)の、Official Score Certificateをチェックしてみました。

「短い会話、アナウンス、ナレーションなどにおいて詳細が理解できる」という項目で平均以下です。

これは前から僕が考えているように、パート2が特に弱いのだと思います。僕ぐらいのスコアであれば、ここは1ミス、2ミスで切り抜けるべきパートなんでしょうが、やっぱり結構取りこぼしているんでしょう。

リーディングパートでは、「語彙が理解できる。文法が理解できる。」が他より低いです。これは恐らくパート5の出来が悪いんでしょうね。

自分でもあそこは、勢いだけで解いている感じがしていますから。(笑)

パート5はリーディングパートの最初で、リーディングパートを時間内に最後まで終えるためにも急がなきゃと思って、見直しもせずにガンガン進めているのも点数が低い理由でしょう。

ただ、パート5はシンプルなので得点源にできると、ずっと安定しそうなパートでもあります。

TOEIC900点以上を公式問題集を使った勉強法で取って

基本は以前の記事でも書いたように春名久史氏のやり方に従って、公式問題集をガリガリ解くのが基本です。

TOEICまで残り1ヶ月!公式問題集だけ勉強して900点を越えてやる!

そして、日々覚えていない単語をリストアップして暗記の繰り返し。

さらに苦手対策として直前にパート2のみを解く、パート5のみを解くというのもやってみようかなと思っています。

僕はわりと明確にパート2とパート5を苦手にしている分、これだけでスコアがガツンと上がる可能性もあるでしょう。

これをきっちりやっていけば、スコア900点越えというのは見えてくるはずです。あとは、前回みたいなマークミスをしないことですね。

もう次回TOEIC L&R公開テスト(第233回)まで2週間を切りましたし、皆さんがんばっていきましょう(・ω・)ノシ

ブログランキングに登録しています。

お帰りの際にはクリックのご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ

英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH
TOEICもビジネス英会話も、そして受験リスニング対策も全部これ1つでOK!
人気ゲーム制作会社が考えたドラマ式レッスンは、 ビジネスにもプライベートにも使える英語が満載!
レッスンでは、ストーリーを楽しみながら、 よく使う単語のチェックや言い回しを クイズや一流講師による動画解説で気軽に学んでいくことができます。
レッスンは最短2分から受けられるので、忙しくても大丈夫!
通勤・通学の合間や、スキマ時間に、 特別な教材を準備しなくても受けられます!
レッスンを受けていくと、あなたの聞き取れない原因を分析して その克服のためのレッスンをご用意。
楽しみながら自然に英語が上達していきます。
無料体験期間もあり!
スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

スポンサーリンク




スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク