TOEICまで残り1ヶ月!公式問題集だけ勉強して900点を越えてやる!

さて次回の第233回TOEIC試験まで残り約1ヶ月です。

そろそろ宿命である「TOEICスコア900点以上」を取らないといけません。何しろこのブログもあとちょっとで1年です。

「お前はTOEICスコア900点を取る取る言うてるのに、何回期限を延長するんじゃ!」と思われているでしょう。

それは僕も思っています。
でも、今度こそは本気です。本気と書いて「ほんき」と読みます。立原あゆみの『本気!』(マジ)という漫画とは関係ないです。

スポンサーリンク

TOEICスコア900点越えを本気で達成するために公式問題集をやりまります!

このブログの原点は春名久史さんの「40歳オーバーでニート状態だったぼくが初めてTOEIC L&Rテストを受けていきなり930点取って人生を劇的に変えた、効果絶大な英語勉強法」です。

これを読んで30代後半フリーターの俺でもTOEIC試験で一発逆転できるのでは?と思ったのがきっかけです。

なのでやはり最後なので原点回帰して、春名氏の勉強法である「公式問題集のみでTOEICを攻略する」という方法を行います。

ちなみに春名氏は公式問題集5冊をそれぞれ10回やったそうです。

僕は新形式に対応した公式問題集4冊をそれぞれ5回ぐらいやろうと思っています。

公式問題集を解く回数が少なく感じるかもしれませんが、それは春名氏の10回が多過ぎるだけです。(震え声)

ちなみに僕がやる5回には、過去にやった分をカウントします。そうじゃないと来月までに5回とか無理です!(キッパリ)

スポンサーリンク

春名久史氏の本に勇気付けられたからこそ僕も結果を出したい

個人的にはTOEICなんて難しそうだし、僕がチャレンジできる代物ではないと思っていたのに、やってみようと思えたのは春名氏の本を読んだからなんですよね。

それが1年後にはオンライン英会話を受講するまでになっているので、この出会いは自分の中では大きかったです。

なので彼の主張、公式問題集のみでOKという主張に乗っかって結果を出したいという気持ちも多少あります。

ま、僕は他のテキストも序盤に多少やっちゃったので、完全に彼の主張に従ったわけではないですけど、それでも公式問題集のみでOKという主張を支持する気持ちもあるので、最後は原点回帰してやろうと思います。

今回は本気で勉強するので、また試験直前に更新します。次回でスコア900点を目指す諸兄は一緒に頑張りましょう!(・ω・)ノシ

ブログランキングに登録しています。

お帰りの際にはクリックのご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ

英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH
TOEICもビジネス英会話も、そして受験リスニング対策も全部これ1つでOK!
人気ゲーム制作会社が考えたドラマ式レッスンは、 ビジネスにもプライベートにも使える英語が満載!
レッスンでは、ストーリーを楽しみながら、 よく使う単語のチェックや言い回しを クイズや一流講師による動画解説で気軽に学んでいくことができます。
レッスンは最短2分から受けられるので、忙しくても大丈夫!
通勤・通学の合間や、スキマ時間に、 特別な教材を準備しなくても受けられます!
レッスンを受けていくと、あなたの聞き取れない原因を分析して その克服のためのレッスンをご用意。
楽しみながら自然に英語が上達していきます。
無料体験期間もあり!
スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

スポンサーリンク




スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク