今月のTOEICテストでは600点を目指す予定

前回から日にちが空いてしまったが、一応TOEICテストへ向けた勉強は開始している。

さて、今日は勉強プランについてかいておこうと思う。

スポンサーリンク

短期間でTOEICスコア900点越えした人の勉強法の本を買い漁る

前回の記事で春名久史氏の本を読んだことを書いたが、ネットで彼の本の感想を漁っている時に他にもTOEICスコアを短期間で上げた人がいて、それらの人の本も購入することにした。

あまり勉強法に凝りすぎるのも良くないのはわかっているが、短期間で結果を出した人の共通点みたいなものがわかれば良いと思い、二つの本を追加購入した。

彼らの勉強法は三者三様で同じではないのだが、共通していることが一つあり、それは「はじめに英語の基礎を復習すること」を勧めている。

春名久史氏の本では、「英語とは無縁の生活を20年間過ごしてきたため、すっかり知識が抜け落ちてしまっていたので、しばらくはリハビリに励む必要があったのです。」と言い、「山口俊治 英文法講義の実況中継」「新・基本英文700選」に取り組んだとあります。

青山さとる氏の本では、「基本文法はこの先、たくさんの問題を解いていくための土台づくり。土台なしには、いくら時間を費やしたところで応用が利きません。」「基本文法のおさらいと同時に、ベースとなる重要単語にも取りかかります。2週間で600~100語の単語が目安です。」と言い、「TOEICテスト英文法・語彙の押さえドコ」と「TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ 」を勧めています。

杉村健一氏は一章を使って、中学英語のマスターがTOEIC攻略の近道と書いており、テキストとしては「例文で覚える中学英単語・熟語1800」「カラー版 CD付 中学3年間の英語を10時間で復習する本」「トコトンていねいな英文法レッスン」「中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。」「TOEIC(R)テスト 中学英文法で600点!」などのテキストを勧めています。

スポンサーリンク

中学から高校1年生までの英文法、単語を抑えておく

当たり前と言えば当たり前ですが、英語の基本的な単語や文法が全く理解できてない状態ではTOEICテスト勉強以前の問題です。

春名久史氏の勉強法はひたすらTOEICの公式問題集に当たれ!というものなので、一度やってみたのですが基礎が疎かだったのか非常に苦痛で全然先に勧めませんでした。

一応中学レベルの英語の勉強は1年掛けてやっていて、公立高校の入試問題が8割ぐらい解けるレベルになっていたのですが、それでもきつかったです。なので、今はTOEIC用の基礎である、「TOEIC(R)テスト 中学英文法で600点!」と「TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ 」に取り組んでいて基本英文法、単語を抑えるようにしています。

11月の第225回TOEICテストでは600点を目指す

杉村健一氏によるとTOEICの高校1年生のスコアが370点は普通で、進学校の場合は500点ぐらいになるそうです。

言い方を変えると高校1年生程度の内容を抑えると500点は取れるとも言えます。(進学校だったら高校1年生の段階でかなり学習内容を進めている可能性もありますけどね。)

なので、今やっている勉強内容で基礎を抑えるつもりなので最低500点、できれば600点を目指したいと思います。

TOEIC600点を目指す勉強法

「TOEIC(R)テスト 中学英文法で600点!」を1日に1章ずつ終わらせる。終わったら公式問題集を1日1回解く。
「TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ 」は1日200語を読む。(半分の100語は前日の復習。)テスト前日まで繰り返す。

以上の計画を立てていますが、何がしかリスニング用のテキストを購入すべきかは迷い中。

公式問題集を解いて、まだやっていくのがキツイと感じたらリスニングに関するテキストを購入しようと思います。

ブログランキングに登録しています。

お帰りの際にはクリックのご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ

英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH
TOEICもビジネス英会話も、そして受験リスニング対策も全部これ1つでOK!
人気ゲーム制作会社が考えたドラマ式レッスンは、 ビジネスにもプライベートにも使える英語が満載!
レッスンでは、ストーリーを楽しみながら、 よく使う単語のチェックや言い回しを クイズや一流講師による動画解説で気軽に学んでいくことができます。
レッスンは最短2分から受けられるので、忙しくても大丈夫!
通勤・通学の合間や、スキマ時間に、 特別な教材を準備しなくても受けられます!
レッスンを受けていくと、あなたの聞き取れない原因を分析して その克服のためのレッスンをご用意。
楽しみながら自然に英語が上達していきます。
無料体験期間もあり!
スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

スポンサーリンク




スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク