TOEIC勉強2ヶ月目で公式問題集(過去問)を解いてみた

さて前回書いていたように年末年始に掛けて過去問というか公式問題集を3回解きました。

回数が3回という中途半端になっているのは、実は春名氏に影響を受けてTOEICを受けたのもあり、最初から公式問題集に過去挑んだので、その時ちょっとやっているんです。

で、半年以上ぶりにやったら案の定、その問題だけかなり点数がよくて、これは実際の実力を反映していないと思い、もう1回やった次第です。

スポンサーリンク

使用したTOEIC公式問題集

以上の2冊で、TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編前半はテスト1のみになります。

TOEICテスト公式問題集のスコア

勉強した順番にテストの結果を記載していきます。

スポンサーリンク

公式TOEIC Listening & Reading 問題集2TEST2

正解数
part1 5
part2 15
part3 16
part4 17
part5 23
part6 12
part7 18
時間切れ 44
Listening 53
Reading 53
総時間 3:08:35

公式TOEIC Listening & Reading 問題集2TEST1

正解数
part1 5
part2 17
part3 34
part4 24
part5 23
part6 13
part7 26
時間切れ 40
Listening 80
Reading 62
総時間 2:45:00

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編TEST1

正解数
part1 4
part2 16
part3 24
part4 14
part5 22
part6 12
part7 24
時間切れ 37
Lisning 58
Reading 58
総時間 2:33:46

公式問題集を解いてみての感想

2回目にやったのは過去にやっているので、参考でしかないです。なので考えるに値するのは1回目と2回目のデータになります。

その結果、時間内のスコアは1回目がL53問正解、R53問正解、3回目が58問正解、58問正解。

総時間は2時間を越えて最後まで掛かった時間です。また時間切れの項目は時間を越えてやったパート7の点数になります。

スコアだけ見ると11月に受けた580点ってスコアと今回のスコアはほぼ変わっていないようです。(某所でTOEICの正解数とスコアを算出していたので、それを見るとそうでした。)

実力は上がっている気がしているので、このままテストを受ければ以前はまぐれの約600点、今回は実力の600点になると思います。

パートごとの正答率でみると

1回目 3回目
part1 83% 67%
part2 60% 64%
part3 41% 62%
part4 57% 47%
part5 77% 73%
part6 75% 75%
part7 33% 44%
時間切れ 81% 69%

1回目と3回目の正答率を出してみました。

パート4までがリスニングパート、パート5以降がリーディングパートです。

前回のテストが終わってから、リスニングパートをメインで勉強し、リーディングパートはほぼやっていません。なのにリーディングの方が点数がいい。

何しろリーディングパート部分としてやっているのは、初級用の次のテストなんです。

このテキストでここまでリーディングのスコアが上がったのは考えにくいんですが、リスニングの勉強がリーディングに良い影響を与えてて、そのわりにはリスニングの点数には結びついていない状況です。

また、時間は最初より徐々に短縮できていませんが、早く問題を処理する力も必要ですね。

僕に足りない力は速読力ならぬ即意力だと思う

この試験を通して思ったほどリスニングのスコアが上がらなかったことと意外なほどリーディングのスコアが上がったことで混乱しました。

正直言って本番ひと月前なので、リーディングに力を割こうと思っていたら中途半端にリーディングが上がっているし、今のリスニング対策ではダメと来ているんですから。

本来はリスニングを抑え気味にしてリーディングと思ったら、それが出来ない状況。

で、よくよく考えてみたんです。今、僕に本当に必要な力。

それは速読力、というより即意力だなと。

即意力という造語が意味するのは、素早く意味をとる力です。今の僕はそれが出来ていないから、リスニングパートの点数は低いし、、リーディングで時間切れになっちゃうんです。

英語の音声は聞き取れている、でも意味をとるのに時間が掛かる

前のTOEIC試験が終わった時のリスニングの聞き取れなさは

Do you have ××× ××× ××× ×××,××× ××× blue?

こんな感じでした。最初のドゥユーハブと最後のブルーは聞けた。でも間がわかんないという感じ。

でも、今はこんな感じに

Do you have this same T-shirt design,but in blue?

ほぼ英語は聞き取れている。でもすぐに意味ができないから、「えーっとこれは持ってますか 同じTシャツデザイン しかし、ブルーで?」なんてやっているうちにさらに次の英文が来てしまっている。

また、こんな感じで意味をとるのが遅いのでリーディングでも時間切れになっちゃう。

即意力さえ身に付けば、リスニングのスコアの低さもリーディングの時間切れ問題も一気に解決するはず。

即意力を身につける方法とは?

よし明日から即意力を身につけるトレーニングの開始だ!と思っても、どうやったら良いのかはまだわかりません。(笑)

とりあえず今まではスピードを意識してきませんでしたが、万事速さ、時間を意識してやっていくしかないかなという感じ。

とりあえず毎日の勉強内容を決めないといけないのに、この正月で決めきれませんでした。

何たる怠慢……。まずは問題集を解く時間から計測してみようかなと考えています。

ブログランキングに登録しています。

お帰りの際にはクリックのご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ

英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH
TOEICもビジネス英会話も、そして受験リスニング対策も全部これ1つでOK!
人気ゲーム制作会社が考えたドラマ式レッスンは、 ビジネスにもプライベートにも使える英語が満載!
レッスンでは、ストーリーを楽しみながら、 よく使う単語のチェックや言い回しを クイズや一流講師による動画解説で気軽に学んでいくことができます。
レッスンは最短2分から受けられるので、忙しくても大丈夫!
通勤・通学の合間や、スキマ時間に、 特別な教材を準備しなくても受けられます!
レッスンを受けていくと、あなたの聞き取れない原因を分析して その克服のためのレッスンをご用意。
楽しみながら自然に英語が上達していきます。
無料体験期間もあり!
スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

スポンサーリンク




スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク